スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センチメンタルな気持ち


こんにちは香川です☆


今日は3月11日。


東日本大震災の日ですね。


忘れもしない1日です。


実は東北出身の私…。産まれは福島っ子なんです。


もうあれから7年の月日がたつと考えると
早くて想い出すのは3月11日の今日のみになってしまっている自分がいます。



あの日私は電車の中にいました。途中で電車がとまって、場内のアナウンスではパニックになっている車掌さんの声。


私このまま終わるのかなとか考えながら、周りを見渡すとランドセルを背負ったまだ小さい男の子がいました。状況をまだ把握しきれてなくて、ただ不安げで今にも泣き出しそうな…


彼に近づいて、話し掛けて。しばらく話し込んでるうちに電車が動いてその時1番近かった駅で降ろされる形に…。

もちろん男の子も一緒で。

一緒にタクシー乗り場までいったけど、すごい列で乗るのにどれくらい待てばいいかわからず。男の子のお母さんに電話をして、無事に送り届けるので安心してほしいとかなんとかいった記憶があります…



結局、男の子の住所を聞いてiPhoneのナビで一緒に3時間歩いてお家まで送り届けました。



男の子のお母さんには泣きながら感謝されて、お父さんが帰ってくるからお家まで送るから上がってくださいって言われて、結局晩御飯もご馳走になり、お家まで送っていただく形に(ρ_・)



そんな7年前に出会った男の子ももう中学校を卒業するとしになりました。



今でも男の子家族とは繋がりがあり、毎年年賀状やお歳暮を送り合うそんな関係です。


当時の私は19歳でしたが、今思うと大胆な行動をしたなと…


いまこんな事をしたら誘拐だと思われてしまうんじゃないかとか…


その当時はそんな事考えてる余裕はなかったんでしょうね。



普段悩んだり悲しい気持ちになる事はあまりないのですが、3月11日はセンチメンタルな気持ちになってしまいます。



2020年、後2年後には東京オリンピックが開催されますが…


まだ3万人の人が仮設住宅1万3600人の人がプレハブ小屋生活をしているのです。


オリンピックを開催する前にどうかそちらにももう少し力をいれて欲しいものです…


なんて考えながら、黙祷を。


私にも出来る事を、、、









香川 希美
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

香川希美

Author:香川希美

『香川希美(かがわのぞみ) 』イマジン東京在籍 お店のプロフィールはこちらから>>>


回春エステ・出張アロマエステマッサージ 『イマジン東京』オフィシャルHPはこちら>>>


『イマジン』...
それは、同じ夢を抱いた女性たちが、協力をして生まれたお店です。

彼女たち(現役エステティシャンである3人)との出会いと夢のコラボレーション、それが『Imagine』...彼女たちは言います。日頃、私たちが女性に施しているトリートメント...それを求めていらっしゃる男性の方もきっといるハズ...トータルリラクゼーションというテーマのもと優雅で安らかな心地よさをお届けしたい...私たちがお届けするのは、都会における真のリラクゼーションスポット...

そんな彼女たちがお届けするアロマセラピーを中心としたイマジンオリジナルプログラム...どうぞ、心ゆくまでごゆっくりとゆっくりとご満喫くださいませ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。